ラクトクレンズ 成分

ラクトクレンズの成分をみると、期待と安心感がむくっと頭をもたげる

ラクトクレンズ成分

 

ラクトクレンズは、その辺のファスティングドリングとは違います。
分子栄養学や酵素栄養学に基づいたファスティングに欠かせない成分を配合しています。

 

>>ラクトクレンズ公式サイトはこちら

 

そんなラクトクレンズですが、どんな成分が配合されているのでしょうか?

 

 

 

 

ラクトクレンズはどういった酵素ドリンクなのか?

 

酵素ドリンクは、ファスティングで良く使われますよね。
でも、実際には生きた酵素は入っていません。

 

もちろんラクトクレンズも例外ではありません。
たんぱく質でできている酵素は高温で加熱すると、活性を失います。
酵素ドリンクは加熱殺菌処理を行うので、生きた酵素が含まれていないのです。

 

しかし、ファスティング用に開発されたラクトクレンズは、健康ドリンクとして販売しているものとは全然違います。

健康ドリンク+ファスティング用の栄養素=ラクトクレンズ

 

ラクトクレンズは、断食中もエネルギー不足にならないように、とても考えた栄養素(成分)が配合されています。
カシスやザクロ、ワイルドグレープ、ゴジベリー、カムカムフルーツ、トマト、キダチアロエなどの酵素発酵エキスが含まれていて、ポリフェノールが高いです。
シリカは含まれていません。

 

味は酸味がすっきりした感じです。

 

 

ラクトクレンズのファスティングに欠かせない成分とは?

 

一般的な酵素ファスティングで重要な栄養素は以下の3つです。

  • マグネシウム
  • L-カルニチン
  • MSM(メチルスルフォニルメタン)

 

マグネシウムが酵素の働きを助けます。
L-カルニチンはダイエット系のサプリで配合されていることがありますが、脂肪燃焼作用があってダイエット効果が期待できます。
MSMは、タンパク質の生成に効果的なので、肌や髪への美容効果も期待できます。

 

これらの成分は、他の成分との相乗効果で細胞の働きを高め、デトックス効果や脂肪燃焼を促すことでファスティングを楽に過ごせます。
逆に最低限3つの成分が含まれていない場合は、止めておいた方が良いでしょう。

もちろんラクトクレンズも3つの成分がしっかり配合されています。
さらにラクトクレンズは、7種のスーパーフードで差別化しています。

カシス 高栄養で美容サポート力が高い
トマト エイジングケアとダイエットサポートができる
ワイルドグレープ ポリフェノールたっぷり入っている
ザクロ 健康的で若々しい身体作りをサポートする
カムカム ビタミンCたっぷり入っている
ゴジネリー 海外セレブに人気
キダチアロエ
  • 体内バランスを整える

  •  

    50種類以上の乳酸菌や酵母菌が48憶個あります。
    ラクトクレンズは業界最高レベルです。

     

    >>ラクトクレンズ公式サイトはこちら

     

     

     

     

    ラクトクレンズの栄養成分と原材料、カロリー

    ここではラクトクレンズの栄養成分と原材料をまとめています。
    内容的にはつまらないと思いますが、無視できない情報です。

     

     

    アレルギーなどがある人は要チェック!


     

     

    栄養成分表示・カロリー

    エネルギー(カロリー) 202kcal
    たんぱく質 0.7g
    脂質 0.1g
    炭水化物

    50.1g
    -糖質:49.3g
    -食物繊維:0.8g

    食塩相当量 0.086g
    ポリフェノール 132mg
    総菌数(乳酸菌、酵母菌等) 160億個
    ショ糖 不検出
    トランス脂肪酸 不検出
    グルテン 不検出
    マグネシウム 100mg
    MSM 456mg
    L-カルニチン 251mg
    グルタチオン(酵母由来) 40mg

     

     

    原材料

    糖類(蔗糖、オリゴ糖、黒糖)、野草類(キダチアロエ、ドクダミ、オオバコの葉、ハトムギ、エビスグサ、ヨモギ、スギナ、アカザ、イチョウの葉、カンゾウ、スイカズラ、マタタビの木、クコの葉、ツルナ、ナルコユリ、アマチャヅル、ウコン、オトギリソウ、カワラケツメイ、カキドオシ、ケイ(桂)、エゾウコギ、ツユクサ、ハブソウ、マツ葉、アカメガシワ、ウコギ、クマザサ、タンポポ、ナンテンの葉、コナラ、ツチアケビ)、野菜類(キャベツ、モヤシ、ブロッコリー、キュウリ、玉ネギ、大根、人参、馬鈴薯、レンコン、ゴボウ、山芋、椎茸、舞茸、ホウレン草、ナタ豆、トマト、パセリ、トマトピューレー、小松菜、カブ、ニラ、ニンニク)、果物類(パパイヤ、カシス、山ブドウ、パイナップル、ザクロ、リンゴ、ゴジベリー(クコの実)エキス、カムカム果汁粉末(デキストリン、カムカム果汁)、レモン)、ガラクトマンナン、MSM、L-カルニチン、昆布エキス、難消化性デキストリン、酵母エキス、貝カルシウム/塩化マグネシウム(一部に山芋・リンゴを含む)

    <出典:公式サイト>

     

     

     

    ラクトクレンズの安全性は?危険な成分が含まれている?

     

    ラクトクレンズには変な成分は含まれていません。

     

    以下は無添加です。
    保存料、防腐剤、人工甘味料、着色料、香料、合成添加物

     

    さらに450種の残留農薬や放射性物質検査を行って品質管理をしています。
    ここまで安全だと安心ですね。

     

     

     

    まとめ(ラクトクレンズの成分)

     

    ラクトクレンズは、酵素ファスティングの断食メガネ田中が開発した酵素ドリンクです。
    ファスティングに欠かせない成分がしっかり配合されています。

     

    あとは実行するだけ!!
    あなたの身体を大掃除して奇跡を起こしたくありませんか?

     

    ラクトクレンズを2本以上または定期で購入すると、ファスティングガイドブックがプレゼントされます。
    正しいやり方を実行しましょう。

     

    >>ラクトクレンズ公式サイトはこちら